最愛のモモを胸に抱きしめ、新たに綴るレオンと桃香と愛香のphotoブログです
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
★マルチーズブログ村★
clickすると
可愛いマルチーズ達に
会えますよ♪

~Forever~
momo's smile
最愛のモモの死にあたり、
可愛がって頂いたみなさまへ
モモの笑顔をお贈りしたく
作成致しました
2007.9

お花の中で微笑んで・・・

笑ってくれる可愛い表情を四季折々のお花とともに残しました
2012.5




author **sofia**

【カメラ】
・EOS 70D
・OLYMPUS PEN Lite E-PL3
・EOS 50D
・EOS KIss DX
・COOL PIX8800
・LUMIX DMC-FX30

**モモ(♀)**
1997.12.19生(射手座)
2007.8.20 虹の橋を渡る
笑顔の可愛い娘でした

**レオン(♂)**
2001.02.02生(水瓶座)
ひょうきん者の弱虫息子♪

**桃香(♀)**
2008.01.12生(山羊座)
モモの生まれ変わり、
ハイパーな天真爛漫ちゃんです

【血統書】↓click


カード入会で2000円分の
お買い物ができちゃいます♪

楽天で探す
楽天市場

■ オススメblog ■
はじめよう、FC2ブログ!
画像容量は1G!テンプレートの種類350以上(共有含


■ レンタルサーバなら ■

momo&reonのmovieも
こちらから配信してます♪


気軽にデジタルスクラップブッキング
The Lilypad 
scrapbookgraphics.com

名前:
メール:
件名:
本文:


↑カード入会で2000円分のお買い物ができちゃいます♪


TOP > スポンサー広告 > **モモ・・・虹の橋へ**TOP > [momo&reon]モモ > **モモ・・・虹の橋へ**

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

**モモ・・・虹の橋へ**

2007-09-03 (Mon) 01:30[ 編集 ]
2007年8月20日、午前6:00 最愛のモモが天使になって虹の橋へ渡りました
突然の出来事にかなりショックを受け、ご報告するのが遅れてしましました
すでに状況をお知りになられて、心配して頂いた皆様、
本当に申し訳ありませんでした
そして暖かいお言葉、励ましのお言葉、ありがとうございました

何度も報告しなければと思いましたが、文章を書き出すや、
涙が溢れてなかなか書く事が出来ませんでした

初七日、二七日を過ぎ、少し落ち着きを取り戻してきましたので
心配して頂いた皆様にご報告はもちろんの事、自分自身のこれからの指針の為にも
書き残して置こうとの気持ちで書かせて頂きます
数日掛けて書きましたのでとても長くなっております
時間がございましたら読んでやって下さい
8/18(金) 
夕方散歩に行くも元気がないモモ。どうしたのかなぁ?っと思う

8/19(土)
朝、嘔吐の後を発見
マンマには目が無いモモが朝ご飯を食べない
もうこれはおかしい、抱っこするといつもより温い、熱があるんだと思い
かかりつけの山本動物病院へ行く
血液検査を施され、数値に異常なし
良かった、内臓系統ではないんだと思い、心臓病を持っているモモでしたけど
先生はモモの心臓の事は百も承知でそれは原因ではないとの事
では何故熱が出ているのかと尋ねた所、人間で云う風邪みたいなもんやね
と言う診断でした
抗生物質と皮下点滴の治療をしてもらい家に帰る
お盆も仕事だったのでこの日は私もゆっくりしようと思い休む事に決め、
バヒィママとの約束があったので電話をし、モモの事を話し
風邪かぁ~良かったやん、ほんま良かったわぁ~とお互い安堵してました

実家の父からも電話、どうやったんや?って風邪やってぇ!と
報告が遅れる程軽く考えていたんです

モモはと言うとこの時点では夕飯をたいらげ、ヒートが来ていたので
レオンとまたまたラピラピモードに浸り、
私はと言うと北海道の記事アップでずれにずれ込んだスイカの記事をアップしていました
8/18のスイカを食べてる記事は8月初めのモモです
アップする時期がずれているだけでスイカでお腹を壊したという訳ではありません
この日の心臓のお薬(ENACARD)は病院で先生に飲まして頂いたので
6時間置きに飲まるように云われたパセトシンを最後0時に与えました

8/19(日)
日曜日はいつもゆっくり寝てる私ですが、この日目が醒めたのが7時半
ベッドに寝てるはずのモモがいない
リビングの方に行とモモがうずくまっていた
モモ!と声をかけるもこっちを見ない
どうしたん?大丈夫か?と抱き上げるとぐったりしている
そして横に昨日のマンマの嘔吐の後、
トイレには真っ黒な排泄物
この時点でものすごいパニックに陥り、死んでしまうのではないかと慌てて
病院に電話するも繋がらず、着の身着のままで病院へ連れて行ってもらう
家から車で3分とかからないのにどんなに長く感じた事か
今思い返しても道中半狂乱だったに違いない
モモを抱きかかえ、がんばれー!モモ!大丈夫やで!がんばれ!モモ!モモ!
と泣き叫んでました
病院のベルを鳴らしてもらって先生が居られるの確認して診察してもらう
容態と嘔吐の事、排泄物の色、昨日言われた通りにお薬をのました事を伝えて
熱を計って貰うと38.5℃と平熱に戻っていましたけど
歯茎と目の粘膜が真っ白だったので
びっくりして先生にこれは絶対どこかおかしいと言うと、
『うるさい、今調べるところや!黙っとけ!』と
診察台の上でキョトンとしているモモを見て、
『何を大げさに慌ててるねん、たいした事ないやないか』と
かなりの暴言に一瞬むかつくもたいしたことないの言葉にすがりつく思いでした
休診の日の朝早くから押しかけたのでそりゃぁ先生の気分もよくないわとも思ってました
※ちなみに日頃からこの地域でこの動物病院に通った事のあるオーナーさんなら
この院長先生の口の悪さは有名なんです

検便を調べてもらい、エコーの検査の為に2階へ連れていかれる
診察室で待っていたらエレベーターからモモが歩いて戻って来た
信じられない!家ではあれほどぐったりしていたのに・・・
エコーの検査結果はまたもや問題なし
肝臓も肺も腸も異常なしで先生も病名が分からないと言う事で
また注射と点滴をして貰ってかなり心配でしたけど家で様子を見る事に
点滴中はぐったりする様子もなく首をあげ、伏せの体勢を保っていたモモでした
ただ、お腹を触るとキュっと力を入れるので腹痛を起こしているとの事
人間も下痢したらお腹が痛いのと同じ痛みだと説明されました

家に連れて帰ると普通に歩いて私が座るソファの横のいつもの場所まで行って
寝ていたモモ
レオンも一緒に寝てたので私はまだまだ気は抜けないものの、
モモの嘔吐の後始末や洗濯をしていました
寝てるモモが息をしてるのをちょこちょこ確認し、お腹が上下するのを見守ってました
小一時間経ってモモが起き出し、キッチンの方へ
お腹が空いて来たのかな?と思いマンマの用意をするも食べてくれない
お水を飲んでまた横になる
のそっと起き出しまた水を飲みに行く
その後にまた嘔吐をした
その嘔吐は飲んだ水をすべて出すような無色透明でドロっとした液体
胃液だと思う
吐き方もおえっおえっとするでなくどばっと出す感じだった
ほんとにどうしちゃたんだろう、ずっと手作り食を作っていたので、
何か当ったんだろうか?でもレオンは普通と変わないし・・・
色々な事が頭をよぎり不安になる
その後また横になっているモモの身体をさすっていた
またお水を飲みに行くので見ていたらガブガブ飲んでる
お外ではよく飲む方だったけど家の中でゆったりしている時には見た事のない飲み方でした
そして、間もなくまた嘔吐
もうダメだ、居ても経ってもいられないく病院に電話
出ない・・・というか、この病院ではダメだと思い
懇意にさせて頂いているトリマーのママやバヒィママに電話して
日曜日診てもらえる所を紹介してもらう
普段なら自分でネットなりで調べられる作業もこの時は気が動転していて
キーボードを打つ指さえ震えて出来ない状況でした
何件か調べてもらい日曜の午後も診察されているきど動物病院へと向かう

昨日からの容態と血液検査のレポートと飲ませた薬、
今朝からのモモの身体にされた処置をお伝えし、
またいちから血液検査とレントゲンを撮られる
すると血液検査に異常が見つかった
BUN 55.9 ( 平均値:8~34 ) とCRE 2,2 ( 平均値:0.6~1.7 )
腎不全を起こしているとのこと
腎臓ならこれだけしんどいのも分かると先生
ずぐに入院しますか?それともお家の近くの病院に行かれますか?
と聞かれ、しばらく悩み、明日近くの病院に入院させますと答え
その後、腎臓を助ける点滴などの処置をしてもらい家に帰る
この時、ソケイヘルニアも普段より出てる感じがしたので確かめて頂き
中に全部納まったので多分脂肪だけで大丈夫でしょうとの事でした
※腸などが出ていた場合は飛び上がるほどの痛みだそうです

心配して頂いたパンサーのママに電話をし、明日の病院は山本病院ではなく
違う病院を紹介してもらう
その病院はきど病院とも懇意らしく絶対その方がいいよ!と言う事で
きどさんに連絡してハートン動物病院に明朝に行きますと伝える
この時家でモモがおしっこをした事も伝えた

バヒィママにも腎臓やったみたい、明日から入院になるわと伝え、
なんでそんな急に腎臓が悪くなるのかなぁ?昨日の血液検査ではなんともなかったし
今朝のエコーでも引っかからなかったにになぁと、色々話して
モモは今どうなん?と聞かれ、今横で寝てるよと
いっぱい心配かけたのであやまりまくって電話を切った
風邪などと訳の分からない診断をされ、山本病院に電話で抗議したい気持ちを押え、
腎臓が悪いと云う現実も納得いかなかったのだけど
一応明日からの治療方針が見えて少し安堵してました
朝からドタバタで何も飲まず食わずだなぁ・・・と思うもお腹はすかず、
横になってるモモと
びっくりしたねぇ、何回も検査、検査でごめんねぇ、もう大丈夫やからねぇ
とずっと話をしてました

ここでひとつお伝えしておかなければならない事があります
私は学会2世で、生死の一大事である死というものを洞察するにあたって
確固たる宗教哲学があります
幼い頃から日蓮仏法を学び、普段から題目、いざと言う時も題目という環境で育って来ましたので
この日は一日通して心の中でモモへ題目を上げ通していました
夜の勤行をし、モモも回復祈念のお題目を唱え、少し平常な心を取り戻せた時間でした

モモが起き上がりまたお水を飲みにキッチンの方へ
先生からお水は与えても良いけどモモの体重から
一回に与える量は50ccだけと云われていたので
用意をしてモモを見ると足がふらついている
平常心は一瞬で壊れ、段々悪くなって行くモモを抱きしめ、実家に連絡を入れ
玉造りの夜間救急病院、ネオ・ベッツVRセンターへ連れていってもらう
車中から容態を説明し、到着いなやモモを見て
かなりしんどそうなのですぐ預かりますとキャリーごと運ばれて行く
数十分後に診察室に呼ばれて検査の結果を知らされました
アンモニアの数値766と異常に高かった事 正常値:0~98
※この時点で普通痙攣を起こしてショック死をしてもおかしくないくらいだったそうです
モモはしんどそうでしたけど見た目ではまだ意識もしっかりしていました
アンモニアの数値が異常なのに対し、なぜか ALP( GPT )の数値は44と
正常範囲を保ってたこと
そして先生がしきりに気にしていた数値
白血球数 31 正常値:60~170
血小板 8.3 正常値:20.0~50.0
この異常値が気になるという事で再検査
最終出された診断は播種性血管内凝固(DIC)と言う初めて聞いた病名でした
これは様々な基礎疾患に合併し起こるもので、考えられる疾患をして
子宮蓄膿症と肝不全の2つを挙げられました
エコーを見ても子宮も肝臓も正常で
子宮に白い箇所がありましたけどちょうどヒート中だという事はお伝えしたら
膣スメアチェックもされ発情中であることから子宮蓄膿症は除外
残る疑いは肝臓でしたけどGPTの値などは正常のままで
基礎疾患の特定は開腹手術のみとなり、
今のモモのレベルで開腹手術をするには術中に亡くなる可能性大だという事で
血液の改善処置を試みて頂くことになりました
集中治療を閉院時間のAM5:00まで試みて頂く事に
どうされますか?と云われ、付き添いは出来ないものの待合で待ちたかったけど
モモの様子を聞くと運ばれて来た時を同じ状態とのこと
父にも疲れの色がありありと出ていて、まだまだ時間があるので
何かあったらすぐ連絡を頂けるようにして一時帰宅をしました

帰宅後もモモに題目を送り続け、ネットで先ほど聞いた病名や検査結果を検索し、
予後不良の文字で愕然となり
あかん、あかん、私がしっかりしなければと
がんばってるモモに今私がしてあげれる事は題目を送り続ける事だけでした
午前3時、携帯がなった
一瞬心臓が止まるかと思う衝撃でした
病院からだった
モモちゃん、意識レベルの低下で昏睡状態です、心臓はまだ動いていますので
急いでこちらに来て下さい
はい、と答えるのが精一杯
あのモモがあんなに元気でかーたん、かーたん、と云ってたモモが意識不明?
そんなはずはない、そんな事あっていいわけ無いやない!
すぐに病院へ向かう、
絶対一人で逝ったらあかんよ!モモー!モモー!と
心は破裂しそうでした

到着やいなや処置室に通され、モモー!モモー!と泣き叫び、
モモのゲージの扉を開けてもらうと同時にむくっとモモが立ち上がった
そして一歩二歩と歩いて私の腕の中に倒れ込んだ
横で見ていた先生も『おおぅ』と声を上げた程だった
待って待ってくれたんだねぇ、涙が滂沱のごとく流れて止まらない
一途に私を思うモモの一念が最後の奇跡を見せてくれたのだろう
それでもまだモモの死を受け入れれない私は、口から発する言葉は、
もう大丈夫だからね、がんばろうね!がんばってね!モモ!

よくがんばったね、もういいよとはまだこの時点で云えなかったのです

もうモモ一人にして置く事は到底出来ないので、ずっと側にいさせて下さいと頼み、
別室を用意して頂き、家族で見守る
昏睡に落ちても、もっと言えば死んだ直後でも
耳だけは聞こえていると母を看取った時に確信していたので
ずっとモモに話しかけていた
横で家族は題目を送り続けてくれていた
がんばろね、なんも怖くないからね、大丈夫だからね・・・
時々なんでこんな事になってしまったんだろうねぇ
あの先生、絶対許さないからね!などと愚痴をこぼすと
父にモモに愚痴を聞かせてどうすんねん!と怒られた
モモちゃん、じぃちゃんに怒られたわぁ、ごめんなぁなどとしきりに話かけていた
モモのかわいい瞳はうっすら開いていて、
話をちゃんと聞いてるよっと云うように2回程まばたきをしてくれた
身体を動かす力はもう残っていなかったけどまばたきで応えてくれたモモ
ちゃんと聞こえてるんだねぇ~モモの好きだった言葉
モモはイイ子、イイ子、モモ、チュチュしよかぁ?モモ、ムイムイは?
モモのボールちゃんはどこかなぁ~?
しきりにテンションハイで話かけてかーたん、
モモはウルサイなぁ~と思っていたかも知れないね

途中で一度吐く、全部出しなさい、と手で受け止めてやる
父がモモの口を開けさせようとするもすごい力で口を閉めていたモモ
先生に来てもらい気管は大丈夫との事で落ち着く

なおもモモに話かける、瞳はうっすら開けていたものの
もう見えてなさそうだった
それでもいつもいつも私を見つめ続けていたモモの瞳は最後まで私を
見つめていたかったようにうっすら開けていた
もう何処にも行かないよ、ずっとモモの側にいるからね

いよいよ閉院時間の午前5時、点滴はまだ残っていたので
最後まで処置を続けて頂く
危篤状態だった3時から2時間経過、
病院からレントゲン、エコー、所見などの検査結果をお渡ししますので
次の病院ですぐに処置を受けられるようにしときますと説明を受け、
モモ、お家に帰ろうねぇと擦っていた時、
モモが『うぅ~』『うぅ~』と2回声を出す
その瞬間は突然やって来た
とっさに臨終只今と察し、題目を唱えながらモモを抱き上げた
最後まで私が諦めきれずに云えなかった言葉、
モモちゃんよくがんばった、イイ子だイイ子だ
ありがとねぇモモ、ありがとねぇ・・・
すぐにかーたんの元に帰ってくるんやで、モモ
父は横でひたすら題目を上げてくれ、レオンもこの時最後の別れを父にして貰っていた
腕の中で仰け反る体勢になったモモを必死で抱きしめていた
腕の中でモモの力が抜けて行くのが分かった
逝った瞬間が分かった
際の際までモモの耳元に題目を聞かせてた
母の時、マリリンの時と同じように・・・
後はモモを抱きしめたまま声を上げて泣いた 子供のようにワンワン泣いていた
先生も少しの間そのままにしてくれていた
呼吸停止・心肺停止 死亡を確認

2007/8/20 am6:00 モモ永眠 享年9歳8ヶ月

モモを清めてもらう
放心状態だったまま院内から外に出る 夜が明けていた
暑くもなく外の空気は少し清清しくさえ思えた モモが感じさせてくれたのか
ネオベッツセンター前のビルの間から太陽が顔を出した
あぁ、夜明けを待って逝ったんだぁ、暗い夜道に一人で逝きたくないものねぇ
母と一緒だ、いや母はもっとすごかった
母はam9;20に臨終を迎えた
その後ふと窓から空を見上げた時、太陽が雲と雲の間を割ってグッグと迫って来た
その荘厳さにほんの一瞬、周りの騒々しささえ消え自然と涙がこぼれて来た 
悲しみの涙でなかった
きっと私の心配を見通していた母が見せてくれたのだろう
生も歓喜、死も歓喜を体験出来た瞬間だったのかもと思う
私の好きと言うか心打たれる御書、『生死一大事血脈抄』に
「所詮臨終只今にありと解りて信心を致して南無妙法蓮華経と唱うる人を
『是人命終為千仏授手・令不恐怖不堕悪趣』 と説かれて候、
悦ばしい哉一仏二仏に非ず百仏二百仏に非ず千仏まで来迎し
手を取り給はん事・歓喜の感涙押さえ難し」 との御文がある
諸天に守られて旅立ったんだと思えた
父が、ひとつも苦しまなかったなぁモモ、
あんな風に死にたいものだとぽつりと云った
心配した痙攣の症状一つさえも起こないまま、3年前の夏に心臓病と診断され
ずっと心配してきたモモのその心臓はすべての臓器が多臓器不全を起こす中、
最後の最後までがんばってくれた

モモの遺体を受け取り、先生から納得行くまで話をする
これまで一連の処置、私の行動で間違い、手遅れとなる事はなかったか?
山本病院の見解、きど病院の見解など、誤診と伺える箇所は無かったか、
その時々の検査結果での所見では仕方無かったのではと
強いて言えば、モモの身体の変化の早さに処置が追いつかなかったと、
DICの代表的な疾患である血管肉腫などの肝腫瘍、肝疾患が
関与している可能性が高いのでは無いかという所見だが、
特定出来ないのも事実だとの事
あまりの急な死にすべて納得は行かないものの
モモを助ける為にがんばって頂いた先生にお礼を述べ、帰路につく
モモの身体はやわらかく寝ているみたいだったので
ずっと抱っこをしながら通る町並みを見てまたモモに話かける
何回も遊びに来た大阪城、イルミネーションを見に来たOBP、
そこかしこにモモとの思い出が詰まっていました

かなり長くなり申し訳ありません
これはモモの為にも自分自身の為にも、これからいつか看取るであろう
レオンの為にも残して置きたい事実として仔細に書きました

続きはまた次にしたいと思います

t_P1000194.jpg

遅くなりましたが、ネットのお友達でモモにお花を贈って頂いた、
ちゃちゃたん、hanakoたん、アンママ、キョンたん、プーママ、えむママ、
小梅たん、まるちーずたん、misaたん、uriたん、
どうもありがとうございました
添えられたカードには揃って『モモの笑顔』という文字があり
皆々様の心の中にモモの笑顔がいつまでも残っている事が嬉しく
感謝の気持ちでいっぱいになりました
改めてまた御礼にお伺いさせて頂きます
今はここからで申し訳ありませんが感謝の意を表させて頂きます
心から感謝しています、ありがとうございました

そして先日からコメントを残して頂いた皆様、ご心配お掛け致しまして
申し訳ありませんでした
お返事返しが出来ないままですけどありがたく読ませて頂きました
どうもありがとうございました

それに一向に更新しないブログに毎日毎日応援クリックをしてくれた方
( 誰だろう?と思い、こちらから調べました )
もうブログの事とか頭の中から消え去ってすべてに対してやる気なしだったんですけど
待ってるからね!と云われているようでとても嬉しく感じ
この記事をアップ出来た次第です
たくさんのやさしさ、愛を胸に刻んで、
そしてモモをしっかりと胸に抱いてまた歩きだせそうです
本当にありがとうございました

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よく頑張って書いたね。
辛い作業だったのに・・・。

ももちゃんの笑顔は、みんなの心をほっこりさせてくれたよ。

モモちゃん かーたんにお礼を言いたくて待っていたんだね。
そしてsofisちゃんを励ますために、待っていてくれたんだね。
家族に見守られて天使になったモモちゃん。
太陽の様な笑顔だったモモちゃん。ありがとう。


モモちゃんへ
モモちゃんのお陰でかーたんと知り合えたんだよ。
ありがとうね。モモちゃん。
いつまでも忘れないからね。
さようならは言わないよ。
かーたんとまた一緒に歩くんだものね。


レオンたん
レオンたんも寂しいね。
でもお友達が一杯いるからね。
またくるみとガウガウバトルしようね。
モモちゃんもレオンたんの事見守っているよ。

モモちゃんとは一回しか会ってないけど、可愛くて仲の良いおしどり夫婦の素敵な印象がありました。
ご冥福をお祈りします。
ありきたりな言葉になっちゃうけど・・・ごめんなさい。
元気を出してくださいね。モモちゃんも見守ってるから。

モモちゃんには本当に沢山大切な何かを貰ったね。
本当にイッパイイッパイありがとうね。
モモちゃんの事ずーっと忘れないよ。
また会えるその日まで・・・ありがとう。

初めてコメントさせていただきます。

いつも拝見させていただき、可愛いももちゃんに癒されておりましたが
今日余りにも突然の訃報に接し、愕然といたし涙が止まりませんでした。
コメントすることについても悩みました。感じた事や素直な想いが果たして伝わるのであろうかと・・・。しかし、
一途にsofia様を思うモモちゃんの強い一念が、昏睡状態で有ったにもかかわらずむくっと立ち上がり、一歩二歩と歩いてsofia様の腕の中に倒れ込むなんて、本当に奇跡意外の何物でも無いでしょう。
感動です。何と健気で何と素晴らしい愛なのでしょうか。
多分強い一途な信仰から生まれたのでしょうね。

私共もマルチーズ(♀7ヶ月)と暮らしており、いつか来る永遠の別れを考えさせられました。出来ることならば別れの時などは迎えたくは無いですが、それまでの短い時間に出来うる限りの愛情を注ぎ、沢山の思い出を作っていきたいと思います。sofia様のように。

モモちゃんの命日となった8月20日は、私の誕生日でした。
何か奇しき縁を感じます。
長々と失礼しました。最後になりましたが、モモちゃんのご冥福をお祈り申し上げ、またsofia様のご悲嘆のほどお察し申し上げるだけでお慰めの言葉もございませんが、ご愁傷のあまり、sofia様までお体をそこなわれないように、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。

これからはモモたんとお母さんがず~っと
みんなのこと見守ってくれるよ。

レオンたん、元気にしてるのかなぁ~?
sofiaたんもちゃんとご飯食べてる?

はじめまして。
モモちゃんが、突然虹の橋に行かれたと言うことで、大変驚いております。
同じマルチーズを愛する者として、他人事ではいられません。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
季節の変わり目でもありますので、どうかお体を大切にされて下さいね。

はじめまして。

始めてコメントします。
ときどきブログ覗いてて
かわいいマルチャンだなと思っていました。
笑顔のかわいいモモちゃんとレオン君だなって。

突然の出来事におどろきました。
スイカと上手の写真撮られててすごいなって思っていたんです。

最初の動物病院の対応と対応する言葉使いに私自身納得できていません。
心配でたまらないのになんであんな言葉を言えるのでしょうか。

レオン君はモモちゃんのおそばにいるのかな。
動かないモモちゃんをどう思っているのかな。

涙が止まりません。。

又来ます。

辛いのにご報告ありがとう。
心臓でない事は聞いていたんだけど
私の中でもなぜ?どうして??が渦巻いていて…
心労でsofiaたんやレオンたんが体調を壊さないかと気がかりだったよん。
何て言葉をかけたらいいのか正直頭に浮かばないんだけど
無理しないでねぇ~!!

辛かったね
なのに一生懸命書きましたね

納得いかないことも沢山あるでしょう
病院によって色んなことを言われて パニックにもなったでしょう
病院はもっと真剣に動物に向き合ってしっかり勉強して欲しいです


虹の橋を渡ってしまって突然いなくなり 心の整理も
時間がかかると思います
モモちゃんは 可愛い笑顔の子でした
きっと虹の橋で sofiaさんのことを見ています

モモちゃんのご冥福をお祈りします

これを書いたことで 沢山の人が病院に対して色んなことを
思ったでしょう

sofiaさんも 元気を出してください

こんな言葉しかかけてあげられなくてごめんなさい

モモちゃん、
可愛い笑顔をいっぱいありがとう。
コメントしたことはなかったけれど
いつも楽しませてもらいました。
ご冥福を心よりお祈りいたします

sofiaさん辛い気持ちを堪えてブログ頑張ったね
もぅ~モサの事と重なってしまって読んでいて涙が止まらなかった。。

モモちん最後まで本当に良く頑張ってくれたね
ホントにホントに頑張ってくれたね。。。
ワンコって最後の最後まで飼い主さんの事を考えていて
くれるんだよね。自分は凄く辛いのに。。。

本当は、もっと沢山書きたい事があったのだけど言葉が出ないよ
モモちゃんの可愛い笑顔ズッ~と忘れません!
そしてsofiaさんレオン君と一緒に元気になって戻って来て
くれると思ってます。辛いけど歩いていかなくてはね

最後にモモちん ありがとう。。。安らかに。。。

知らなかった

適切な言葉が思い浮かびません

それにしてもモモちゃんの「にっ」という笑顔が
もう 見られないんですね
レオンくんも寂しいでしょうね

(隣で 家内が 泣いています)

ご冥福をお祈りします

モモちゃん・・・
いっぱい頑張ったね・・・
つらいこと我慢したね・・

もう大丈夫だよ・・・
虹の橋でいっぱいあの笑顔で走ってね・・

モモちゃん、ありがとう。
sofiaさん、レオンくん、
ないてばかりいたらモモちゃんが悲しむので
いつもの元気なお茶目なお二人でいてくださいね。

本当に本当に辛いのはsofiaさんたちですね・・

涙止まりません・・・

始めまして。いつもブログは拝見していましたが、コメントは残さず・・・始めてのコメントがお悔やみで・・・すみません。しばらく更新されてないな、と思っていたら・・・泣けて泣けて・・・適切な言葉が見当たりません。 マルチーズをこよなく愛する者として、ただただモモちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。 モモちゃん、きっととても幸せだったと思います。 私もいつか来るお別れの日に後悔だけはしないように、毎日毎日精一杯愛情を与えていきたい!と思いました。
モモちゃん、頑張ったね。sofiaさん、・・・無理しないで下さい。

昨夜メールを送らせてもらいました。
こんなこととは知らずにごめんなさいね。
モモちゃんのあんなにもかわいい笑顔が見られないのは
淋しすぎますね。
私もいつも癒されていましたから・・・
モモちゃんの9年と8ヶ月は本当に幸せだったと思います。
こんなに愛されていたのですから。
昏睡状態にもかかわらずママの腕の中に来たなんて
奇跡ですね。そしてモモちゃんがどれだけママを愛していたのか

ごめんなさい、悲しすぎてコメントになりません。


どうかあまりの悲しみに体調崩されませんように

私には「ママ頑張ってね」なんて言えませんが
またいつか連絡待ってます。

そしてモモちゃんのご冥福を心よりお祈りしています。

言葉が見つかりません。全く知らなかったとは言え、何も知らずに呑気なコメントを入れていて恥ずかしい限りです。
モモちゃん苦しい中、頑張っていたのですね。心からご冥福をお祈り致します。
sofiaさんも、どうか今は無理なさらずに、レオンちゃんと2人、ユックリ休んでくださいね。

sofiaさん、ご家族の方のお悲しみを思うと心が張り裂けそうです。
あたしでさえ、こんなに悲しいのに お知らせありがとう…。
読みながら、うちの花子の時の事を思い出していました。。
18歳で虹の橋を5年前に渡った子です。
あの時、涙しながら日記で皆様に報告した時の気持ち。。 きっと今のsofiaさんと同じです…。

モモちゃんは あたしに『マルチーズってこんなに可愛い子なんだ! 』って思わせてくれた子です。
ももちゃんの笑顔にどれだけ励まされ、癒されたかわかりません。

何と、言葉にしてももちゃんに感謝していいかわからないくらいです。

あの、いい笑顔はsofiaさんの愛情の表れだと思っています。

うちの子達もモモちゃんのスーパースマイルに負けないくらいのいい笑顔が出来るように可愛がって行きたいです。。

辛いのに、BLOGに出てきてくれてありがとう!!
落ち着かれるまでいつまでも待っています。。

モモちゃん、お空でうちの花ちゃんに会ったらよろしく言ってね!


大好きなモモちゃんへ…
ママはきっといつもどおりの元気なママにもどるからね!
綺麗なお空の上から見守っていてね。。

こんにちは いつも覗いていました
とても可愛いももちゃん・家の子と同じ名前の可愛い子。

突然事に今胸が苦しいです・可愛いお顔で眠っているももちゃん
沢山の可愛い姿をありがとう・・
沢山の笑顔をありがとう・・

ゆっくり時間は流れます・・ゆっくりゆっくり進んでくださいね

      心よりご冥福をお祈りいたします

えむママさんとこで訃報を知って、驚いておりました。
ここにおジャマするのは初めてですが、
ときどきブログは覗き見(人聞き悪いけど)してました。
かわいい笑顔が見れなくなったのは、残念です。
我が家にもマルチーズ親子とコーギーの3匹がいるので、笑顔が少なくなる日がいつか、来るんだと思っていても、せつないことだと…。

レオンくんのためにも…モモちゃんのためにも
sofiaさんが元気になれる日が来るのを、待ってます。
いつもより時間はゆっくり流れるかもしれませんけど、その時間の流れに心をゆだねて、ゆっくりしてください。

心からモモちゃんのご冥福をお祈りいたします。

モモちゃんへ

sofiaさん、知らぬ事とはいえ、今までお伺いもせず、ゴメンネ
モモちゃん、良く頑張ったね~
偉かったよ!
最後までママの顔見ててくれたのね。
辛かったでしょう!
若し誤診としたら絶対に許せない・・・私も。
最後まで読むのに何度涙をぬぐった事でしょう~
字が涙で読めなかった・・・

sofiaさんこれからもモモちゃんと一緒ですよ!
虹の橋を渡ったモモちゃんは決してママを忘れないで、見守ってくれてるとお思います。

お悔やみが遅くなり、またなんとお慰めして良いのかわかりませんが、
遠くからモモちゃんの冥福をお祈り致しております。

はじめまして。モモちゃんとレオン君可愛くてブログ読ませてもらっていました。スイカに手をのせて並んだ姿がなんとも可愛くて・・・その後お友達のHPで悲しいお知らせを目にして、それからは毎日何度もブログお邪魔していました。モモちゃん、会ったことはないけれど本当に可愛い子、モモちゃんを見てていつも笑顔になれました。でも今は涙が止まりません。
いーっぱいの笑顔をありがとう。
モモちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

モモちゃんはsofiaさんの愛情をいっぱい感じて
幸せだったと思います。
またきっとsofiaさんのとこへ戻ってくる事でしょうね。
モモちゃんの異変にいち早く気が付き冷静な対応が出来た事にも
きっと感謝しているでしょうね。
モモちゃんはsofiaさんの側にいれて本当によかった。
きっと今でもずーっと笑顔ですね。

sofiaさん、ブログでの報告頑張ったね。
辛いのに・・・って考えたら、また涙が出てきました。
モモたんは、sofiaさんのところで暮らせて幸せだったね。
いろんなところにもいけたし、素敵な家族もいたし。
その証拠に写真には笑顔がいっぱいだよ。

sofiaさん、レオン君、ずっと待っているから、
また素敵な笑顔見せてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

久しぶりの書き込みがこのような事になってしまって言葉もありません。
1日でも早く気を取り戻されることが出来ますよう、心よりお祈りいたします。
それが、モモちゃんもきっと望まれていることかと・・・。

がんばって!

はじめまして。
北海道の旅行あたりから拝見させていただいてました。
仲良しだなぁ~、かわいいなぁって、和なせてもらってました。
今回、新着に気付き拝見してビックリしました。
胸が詰まって一度で読み切れなかったです。
私も13年前に飼っていた初代のマルを10才で亡くしました。
その時の、深い悲しみを思い出して・・・
そう、いつか虹の橋を一緒に渡る時を楽しみに、今はたくさんのお友達と元気に遊んでるって信じよう。
今はまだ、つらくってどうしようもないと思うけど・・・
がんばって!!

●・・・さんへ
コメント返しが遅くなってごめんなさい
びっくりされた事だと思います
モモにお悔やみのお言葉をどうもありがとうございました
またモモが引き合わせてくれたのでしょう
また改めて御礼に上がります、ありがとう

●キョンたんへ
遅くなってごめんね
たくさんの暖かいコメントを読ませて頂いて
涙、涙でなかなか書けませんでした

また改めて御礼にお伺いさせて頂きます
モモへの暖かい言葉、本当にありがとう
レオンもかなりシュン太郎になってますので
くるみたんに元気つけてもらわなね

●小梅たん
お返事書くの遅くなってごめんね
そしてお花、ありがとうございました
私の方がお礼に行かなければならないのにごめんね
モモにお悔やみのお言葉もありがとう
また挨拶に上がらせて頂きます

●まるちーずたんへ
色々心配かけてごめんね
まだまだ涙は乾かないないけどがんばってるからね
また逢える日までのしばしのお別れだと思って
がんばるよ
ほんとありがとね

●tamtamさんへ
暖かいお言葉を頂き、涙で読ませて頂きました
モモのことを知って頂いていたようで嬉しく思っております
本当に健気な子でモモからは最後の最後まで
たくさんの愛を貰いました

tamtamさんにも可愛い愛娘さんがいてらっしゃるのですね
やさしいママに包まれてすくすく成長される事だと思います
愛情を掛ければしっかり応えてこれる賢い子達です
是非たくさんの思い出を作って下さいね

8/20日、ほんと何か縁を感じさせられます
モモへのお悔やみを本当にどうもありがとうございました
そして私にも暖かいお言葉、感謝致します

●misaたん
お葬式に来てくれてありがとね
レオンはちょっとシュン太郎気味でし
私はもうご飯も食べてるよ
ごめんね、心配掛けて、大丈夫だからね
色々をありがとう

●七海ママさんへ
お返事が遅くなり申し訳ありませんでした
モモにお悔やみのお言葉を言いに来てくださって
大変嬉しく思っております
本当にありがとうございました
また改めて御礼にお伺いさせて頂きます
私の心配もして頂き、重ね重ねありがとうございました

●sayuさんへ
お返事が遅くなり申し訳ありませんでした
時々遊びに来て下さってたようで嬉しく思ってます
突然でびっくりさせてしまいました
病院の対応は後になるにつれ心痛めております
病院選びも難しいものだと痛感致しました

レオンの心配もして頂きありがとうございました
そしてモモの為に泣いて頂き、感謝の気持ちでいっぱいです
また改めて御礼にお伺いさせて頂きます
ありがとうございました

●ちゃちゃたん
気持ち分かってくれてありがとうです
辛くて中々書けなかったんですけど
最後の方はいっきに書いてました

色々納得が行かなくて今でも悶々の日々です
他の先生に調べて頂こうかととも思ってます

色々心配かけてごめんね、そしてありがとうございます

虹の写真、見ました
感動して泣いちゃったよ
あんあことがあるんだねぇ

●Kiyomiさん
読んで頂いて気持ちを分かって頂き嬉しく思ってます
病院選びはほんと課題だらけです
自分で自分を納得させられないのもすごく辛いです

モモにお悔やみを言いに来て頂いてありがとうございます
モモのことを言われるとまだ涙がこぼれてしまいます
また改めて御礼にお伺いさせて頂きます
どうもありがとうございました

●ichigoさんへ
モモのこと知っていてくださったんですね
暖かいお言葉を残して頂き、とても嬉しく思います
お悔やみに来てくれてありがとうございました

●えむママへ
あの後いっきに書きました
えむママが後押ししてくれたお陰です
えむママの悲しみ乗り越えてきたもんね
今気持ちが良く分かります

ほんと小さなチビ達からたくさんの事教えてもらってます
飛びっきりの愛もいっぱい貰ったよね

私はまだ自分の身体の一部がもぎ取られたような感じで
モモがいない毎日にすごい違和感を持ったまま暮らしてます
素直に時間に身を委ねようかと思ってます
モモにお悔やみのお言葉、暖かいお言葉をありがとうございました
また改めて御礼にお伺いさせて頂きます

●legaティーチャー
びっくりされたことだと思います
あんなに元気でかーたん、かーたん、云ってたのにねぇ
モモママにもよろしくお伝えください
生前にみんなで会えてほんと良かったです

ティーチャー、あの日の動画、TBかけておいてくれるかな?
今はまだ動くモモをよう見る事が出来ないんだけど
もうちょっと元気になったら私を追いかけるモモを
見たいなぁと思ってます
よろしくです

●もちこたんへ
コメント返しがかなり遅くなってごめんね
そして沢山心配かけてしまってほんとごめんね
びっくりされたことだろうと思います

モモにお悔やみの言葉を残して頂いて本当にありがとう
また改めて御礼にお伺いさせて頂きます
ありがとう

●ラブままさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい
ブログに遊びに来て下さってたみたいで嬉しく思ってます
心配もお掛けしまして申し訳ありませんでした
モモの為に泣いて頂きこちらも感謝の涙が止まりません
お悔やみのお言葉、温かいお言葉、ありがとうございます
一番大事な事って日々の中で忘れがちなものですけど
一日一日を大事に愛犬を相思相愛で
すてきな毎日を重ねて下さいね

温かいコメントを残して頂き本当にありがとうございました

●モコモコママ
いっぱい心配掛けてごめんねぇ
ほんと急だったのと、ネットに入れなかったので
お知らせするのが遅くなってしまいました
ごめんね

モモの笑顔、覚えてやっててね
やさしいママに私も癒されました
モモにお悔やみの言葉も本当にありがとうございました

●まりりんたんへ
かなり急さったのでびっくりされたことだと思います
コメント返しも出来ないままでこちらこそごめんなさいね
モモに温かいお言葉、お悔やみのお言葉を頂いて
とても感謝しています
また改めて御礼にあがります
本当にありがとうございました


●hanakoたんへ
同じ想いを察しして頂いてとっても感謝してます
それにモモへの言葉、
こんな風に思って頂けて
私はもう涙、涙です
悲しくて泣いてるんじゃないからね
感謝感謝の涙ですぅ
本当に嬉しく思ってます
ありがとうございます

モモの笑顔がほんとにみなさんの心に残ってる事が嬉しいんです
最高のはなむけの言葉を残して頂いてありがとうございました

レオンも私もまだまだ寂しいですけど
がんばって元気になって戻って来ます
モモにお花も贈って頂きありがとうございました
また改めて御礼にお伺いさせて頂きます
ほんとうにどうもありがとう~

●かりん子ママさん
お返事が遅くなって申し訳ありませんでした
遊びに来て頂いてたみたいで嬉しく思ってます

突然でびっくりさせてしまいごめんなさいね
モモへの心温まるお言葉を残して頂いて
感謝の気持ちでいっぱいです

同じ名前なんですね
どうかステキな日々を重ねて行って下さいね
モモへのお悔やみのお言葉もどうもありがとうございました

●ととまるさんへ
えむママのお友達のととまるさんですね
お名前は存じておりました
びっくりされた事だと想います
モモへお悔やみのお言葉を残して頂いて嬉しく思ってます

送らなければいけない事だと分かっていてもほんと切ないです

温かい言葉も本当にありがとうございました
またお礼にお伺いさせて頂きます
ありがとう

●ikukoたんへ
いえいえ、かなり急だったのびっくりされた事だと思います
モモにお悔やみのお言葉を頂きありがとうございました
病院の対応には疑問を持ったままなんですが
これからの病院選びにはかなり慎重にならざるおえません

モモの為に泣いてくれてありがとです
ほんとこちらも嬉しくて泣けてきます

また改めて御礼にあがります
本当にありがとうございました

●○○さんへ
お返事が遅くなって申し訳ありませんでした
モモへ温かいお言葉を残して頂き感謝の気持ちでいっぱいです
すいか、がんばって撮った甲斐がありました
泣いても頂いて本当にありがとうございます
可愛い笑顔がいつまでも残っていますように
頂いたコメントに感謝しています

●アンママへ
温かいお言葉頂きましてありがとうございます
そしてモモにお花も贈って頂き感謝の気持ちでいっぱいです

あの土日にかけては、まだ納得が行かないままなんです
なぜに命まで奪われなくてはならなかったのか、
どうしても助けてやりたかったんです
感謝してくれてるのかな?
寂しい想いをしていないかな?とか色々考えては
また涙、涙です

もちっと時間がかかるかもですが
必ず元気になって帰って来ますね
本当にどうもありがとうございました

●もあいたん
心配かけてごめんねぇ
やさしい言葉、温かい言葉をありがとうです
今も書きながら涙、涙です

もう大丈夫かなって油断すると
突然涙が出たりで・・・
自分で自分のコントロールが不能になってます

でもがんばって元気になるからね
もちっと待っててね
また改めて御礼に行かせて貰いますね
本当にありがとうございました

・・・さんへ
モモへのお悔やみのお言葉、どうもありがとうございました
暖かい言葉も頂き感謝の気持ちでいっぱいです
本当にありがとうございました

・・・さんへ
大事なお話を聞かせて頂いて感謝してます
本当にありがとうございました
あちらに返事致しました

●貴公子ママ
突然でびっくりされた事だと思います
モモにお悔やみのお言葉を頂きましてありがとうございました
私の心配もして頂き感謝の気持ちでいっぱいです
また改めて御礼にお伺いさせて頂きます
本当にありがとうです

●にこママさん
北海道の記事、見て頂いてたんですね、ありがとうございます
モモにお悔やみのお言葉を頂いて感謝しています
そして私に励ましのお言葉も
本当にありがとうございます
マルちゃんを見送られた事がおわりで、
私に同苦して頂いて嬉しく思いまた涙です
ほんと辛いですね
でもにこママさんの励ましを頂いてまたがんばりたいと思います
また改めまして御礼にお伺いさせて頂きます
本当にありがとうございました

たくさんのたくさんのコメント返しありがとう。
また辛い思いさせてしまったね。
でもこんなに大勢のお友達がいるのよ、元気を出して歩こうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ママ、コメント返しありがとう。
ブログを始めてから少ししてママと出会って
ずっとママのこと目標にして頑張ってきたんだよ~
今は気持ちの整理もまだまだかかるだろうから
ゆっくり時間がたってまたいつか戻ってきてね。
いつまでもずっと待ってるから・・・
毎日応援させてもらうね。

sofiaさんコメント辛いのに有り難う。。。
深い悲しみから立直るには時間が掛かるけど
少しづつ無理をしないで歩んでね

病院選び確かに難しいよね。まして緊急ともなるとね
でもモモちんは最後の最後まで大好きなsofiaさん
レオン君、お父様に見守られて感謝してたと思うの。。
看取れたって事は最後のお別れで、とっても悲しい事だけど
ワンコにとっても飼い主さんにとっても幸せな事だと私は
思ってる(気分を悪くしたらゴメンね)

キョンちゃんが書いてくれたように大勢のお友達が
ついてるからね~

初めてコメントさせていただきます。
よく拝見していました。いつもステキな記事をありがとうございます。
ももちゃんのことは驚きました。
心中お察しいたします。本当に辛かったと思います。
でもモモちゃんは愛され愛され感じながら、天国でゲンキに遊んでいます。
目を閉じればまぶたの裏で、モモちゃん生きてますよ。

辛いのにコメント返しありがとね。
頑張るのはいいけど無理は絶対しちゃダメよ。
みんなついてるから何かあったら我慢せず頼ってね。

●キョンたん
たくさんのモモへのお悔やみの言葉を頂いて
とても嬉しかったです
お一人、お一人のモモへの想いを感謝の気持ちで
返させて頂きました
まだまだ心配ばっかりかけてごめんねぇ
ネットに前ほど積極的に入れなくてねぇ
かなり気持ちも落ち着いてきてるので心配しないでね
いつもありがとうです

●・・・さんへ
ありがとうございます
今、ありがたく頂きました
お手数おかけして申し訳ありませんでした

●モコモコママ
いつもいつも暖かい応援に励ましをいっぱいありがとね
とっても嬉しいよ
まるべく早く前のように戻りたいと思ってるからね
まだお葬式の事も伝えたいんだけど
中々書けないままなんだよ~
もちっと待っててね
ほんといつもありがとねぇ、ママ

●えむママ
心配かけてばかりでごめんね
気持ちはずいぶんと落ち着いてきてるので大丈夫だよ
病院選びはほんと難しいねぇ
あの院長先生、モモは亡くなった後からも
何回も疑問点を聞いてるんだけど
あの横暴さは微塵も見せなくて申し訳ないとあやまり通しで
なんか余計不信感を持ってしまったよ

最期はねぇ、看取れてほんと良かったと思ってます
あれだけママっこのモモだったから私の腕の中で逝く瞬間は
安堵の気持ちを持ってくれた事だと思ってます
えむママを同じ考え方だよ、私も

ほんとみなさんの温かいコメントに癒されました
ありがとねぇ、がんばるね

●あいさんへ
お返事が遅くなってしまってごめんなさい
見に来て頂いてたみたいでとても嬉しく思ってます
ほんとに急だったのでびっくりされた事だと思います
あいさんのおっしゃる通りだと私も感じます
温かい励ましをありがとうございます
また改めて御礼にお伺いさせて頂きます
モモへのお悔やみの言葉を残してくれた事に感謝です
ありがとう

●まるちーずたん
いつもいつもありがとう
心配かけてごめんねぇ
段々立ち直ってるよ!
いっきに4キロ弱減った体重も悲しい事に元に戻りかけているよ
ほんとありがと、ありがと
みんなの友情のありがたさをまたモモに教えて貰ったみたいだよ

はじめまして、maと申します。
モモちゃんの訃報に、私も泣きました。
今も涙ぐんでます。。。 一番悲しいのはsofiaさんなのに、めそめそしてゴメンナサイ!
以前飼っていたマルチーズのマルが12歳で天使になった時のこと、思い出してしまいました。
マルは、天使になる直前までとっても元気で、幸せな一生だったと思います。
モモちゃんもきっときっと、沢山の愛情を注がれて、幸せだったに違いありません。
辛いのは、残された人(犬)たちですよね。。。
私も、結構な期間立ち直れなかったけれど、このたび、マルチーズの仔犬を迎えられるほど、元気になりました。
犬と過ごした素晴らしい思い出が、失った悲しみをちょっとづつ消してくれている、そんな気がします。
sofiaさん、レオンちゃんと一緒に、ゆっくりと元気を取り戻して行って下さいね。
陰ながら応援しています!!

突然の事でビックリしてます。
ブログを読みながら涙が止まりませんでした。
実際にお会いしたことは無いけどブログで沢山の笑顔を見せてくれたモモチャンに感謝してます。
モモチャンの笑顔、ホントに可愛くていつも元気を貰ってました。
また絶対sofiaサンの所に戻ってきますよ。
モモチャン、今は天国でのんびり過ごしてくださいね。
そしてレオンクンとお母さん達を見守っててね。。。
sofiaサン、今はまだ辛いでしょうけど悲しんでるとモモチャンが心配しちゃうし・・レオンクンも心配しちゃうので元気になってくださいね。
ゆっくりで良いので。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●maさんへ
お返事が遅くなり申し訳ありませんでした
とても温かいお言葉を掛けて頂けて感謝です
マルちゃんを送っていらっしゃるんですね
同じ想いを分かって頂けて嬉しいです
またステキな出会いもあられたようで
なんだかとても希望が持てました
モモの為に泣いて頂いて、そしてお悔やみのお言葉を頂き
本当にありがとうございました
また可愛いお顔を見に行かせて頂きますね
ありがとうです

●maru*Mさんへ
遅くなってごめんなさい、びっくりされた事だと思います
一回ほんと逢って欲しかったです
モモの笑顔、ありがとです、
喜んでいると思います
嬉しい言葉を残して頂き感謝の気持ちでいっぱいです
お悔やみに来てくれてありがとうございました
私もだいぶ元気になって来てますので心配しないでネ
ありがとうです

●・・・さんへ
今日はありがとです
逢ってたら泣いてたやろうなぁ
私ら昔から泣き虫同士やし
ほんま年重ねて来たらつくづく泣き虫になって来たよ
またゆっくり逢おうねぇ
励まし、ありがとね

「黒い排泄物 貧血(とか顔面蒼白(可視粘膜蒼白とか)」で検索してみてはどうでしょうか。http://edenyo.hp.infoseek.co.jp/sindan.html#kasigg5
の可視粘膜蒼白の項目の消化器のところに暗赤色の便とかありますがひょっとしたら関係があるかもしれませんが。

●今福大橋さんへ
貴重な情報、どうもありがとうございます<(_"_)>ペコッ

コメントの投稿


**書き込みが不調の時がありますのでコピー後の投稿お勧めします(∩∩*)ゞ♪**

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momoreon.blog6.fc2.com/tb.php/340-1ab4e780

●オフ会 2画像1動画

マルチーズ な**momo&reon**http://momoreon.blog6.fc2.com/sofiaさんの家族マルチーズのモモちゃんが亡くなりました。生前オフ会で会ったのが最初で最後でしたそれは笑顔の素敵なかわいい子でした謹んでご冥福をお

 | HOME | 

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


→全タイトルを表示←

(C) sofia All Rights Reserved.

FC2Ad

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。